注意とケア方法|肌質改善したいなら化粧品選びは重要ポイント|アトピー症状を抑える

肌質改善したいなら化粧品選びは重要ポイント|アトピー症状を抑える

注意とケア方法

頬を触る女性

日常での注意点

アトピーとは、強いかゆみや湿疹、かぶれなどが慢性的に続く皮膚の疾患です。乳幼児に多いですが、大人にも増えてきており、原因は遺伝や食べ物、環境など様々なものが挙げられます。大人では最も多い原因とされているのがハウスダストやカビなどで、子供ではハウスダスト以外にも食べ物で引き起こされることがあります。アレルギー体質の人がなりやすいとされています。スキンケアをきちんと行うことでアトピーの症状が軽減することもありますが、日常的に注意することも大切です。日常的な注意点としては、汗を放置して肌を清潔にしてたり、石鹸やシャンプーなどの刺激、食べ物、睡眠不足や疲れなども悪化する要因となります。また、生活環境が不清潔であったりすることも悪化させてしまうため、悪化させないようにアレルゲンをなるべく排除することを心がけます。

人気のケア方法

アトピーを改善するためには、スキンケアが重要です。アトピーに効果的なスキンケア方法としては、まず保湿が必要です。アトピー肌は水分保持力が低いため乾燥肌になりやすく、肌のバリア機能が低下しています。そのため、肌のバリア機能を高めるためにも保湿を行っていきます。スキンケアとして利用する保湿剤としては、セラミドなどの保湿成分が効果的です。セラミドは水分を挟み込み保持する働きがあります。コラーゲンやヒアルロン酸は水分を抱え込んで保持する働きがあり、尿素などは外気の水分を吸着する働きをします。特に効果的なのがセラミドですが、様々な種類があるため浸透率の良いヒト型セラミドがオススメです。また、肌の表面を保護する働きのある保湿剤を利用するのも良いとされています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2016 肌質改善したいなら化粧品選びは重要ポイント|アトピー症状を抑える All Rights Reserved.